本文へスキップ
HOME 医療 介護 鍼灸 病児保育 保育 地図・その他







<病児保育とは・・・>

「どうしても用事が」「お仕事が休めない」「無理に保育園・幼稚園に登園させるのは心配」

そんな時、お子様の症状に合わせた看護保育を『医療』『看護』『保育』が一つになり、
有資格者の専門スタッフが保護者に代わり日中のケアを致します。


当施設は大阪市より病児・病後児保育事業の委託を受けております。
また、全国病児保育協議会認定「病児保育専門士」常駐施設です。

お子さまは 病気・病状毎にお部屋に入室していただきます。
1部屋に1名のスタッフが担当し、医師の指示のもと 家庭的な雰囲気の中で
過ごすとこのできるよう温かい看護保育を努めています。



 
病児保育室 リトルベアー


お知らせ》
2018年4月より、休室日が
土曜日
、日曜日、祝日
クリニック休診日
となります。

 

病児保育室 リトルベアーWEST


《お知らせ》
2018年8月より
「ウエストキッズクリニック」が
開院致しました。
入室方法の変更がございますので
ご確認の程、よろしくお願い致します。


 病児保育室 リトルベアーYodo
   
 〒553-0004

大阪市福島区玉川4-13-22 
MICロイヤルハイツ1階
 〒550-0002

大阪市西区江戸堀2-7-32
ネオアージュ土佐堀1階
 〒532-0003

大阪市淀川区宮原2-11-6 
ハイツメルローズ1階
06-6445-6005  06-6448-5888  06-6396-9310
ご利用案内  ご利用案内  ご利用案内

登録票(ダウンロード)

以前登録されていた方も
H29年4月より
再度登録票の提出が
必要となります。


登録票(ダウンロード)

以前登録されていた方も
H29年4月より
再度登録票の提出が
必要となります。

登録票(ダウンロード)




<スタッフ紹介>

私たち病児保育室リトルベアーでは、保護者の皆様方の大切なお子様を
お預かりして看護保育を行う中で、次の事を大切にしています。

○利用者の皆様方にとって「“ホッ”と安心できる場所」となるよう努めます。
○家庭的な温かい雰囲気の中で、看護保育を行います。
○病気の時であっても楽しい思い出が残るような看護保育を目指します。
○保護者の皆様の気持ちにたったお子様のケアを心掛けます。
○子どもの想いを尊重しながら、共に1日を過ごします。



〈看護師〉



〈保育士・病児保育専門士〉



〈保育士〉